2007年01月29日

もこもこちゃん

nov29 001.jpg

そろそろシャンプーと思ってた矢先、腸炎を引き起こし
シャンプー延期になってたサンチェ、
その後も、鳥足飲み込み事件もあって、結局1ヶ月近くシャンプー
出来なかった・・・
部分洗いではどうしようもなく、臭いし毛が全くの艶なし
我慢の限界だったので、まだ体調、完全回復ではなかったんだけど
シャンプーしました。
やっぱり良い匂い〜♪
ただね、いつもだとブラッシングしながら毛を乾燥させていくのだけど
体力的な問題があるので、素早くということで、手で乾かしただけ!
結果なんか、モコモコって感じになってしまった・・・たらーっ(汗)

まぁ、手触りなめらかってことでよしとしよっと顔(ペロッ)





nov29 007.jpg

しか〜〜し、おもしろくないのは、アンジェexclamation×2

コッカー2匹洗うのは気力が続かない私exclamation

でも、アンジェはお風呂大好きだから気に入らないらしい

ふてくされています失恋


nov29 008.jpg

明日は、アンジェ、洗おうね四葉


ニックネーム kame at 17:13| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜。
サンチェ君、シャンプーしてもらって満足気な顔してますねぇ。
アンジェラ君は明日洗ってもらってネ♪

ところで、鳥足事件…大変でしたね。
私なら間違いなくパニックになってるかも。。。
分かりやす〜い、新米ママやってますから…トホホ。
でも、それじゃぁダメよね。
kameさんのブログは、本当に為になるなぁ。
誤食はマロにもあり得る事だから、パニックならないためにも
内視鏡のある病院を今からちゃんと調べておかなくちゃ。。。

それにしても、そんなサンチェ君を怒ったアンジェラ君は、しっかり者(犬)ですね。
Posted by マロのママ at 2007年01月29日 21:36
サンちゃん、フワフワ綺麗になったのね♪
鳥足、無事に出て良かったです。

アンジェくん、ふてくされてるの〜?(笑)
さすがに二匹シャンプーは疲れるよね。
ライム&ハニィはいつも生乾きです。(^_^;)
Posted by ライムまま at 2007年01月29日 21:48
わぁー、サンちゃんふわふわ♪
シフォンは毛量少ないからうらやましい・・・
↓丸呑み事件、大変でしたねー。
でもちゃんと吐いてくれてよかったぁ。
昔飼ってたゴールデンは電池飲み込んじゃって
病院行ったら、もう胃から腸に進みかけてたんです。
吐かせることはできない、ということで
手術だったんですよねー。
今から10年前のことなんで、内視鏡も置いてなかったんですけど。
今はそうじゃないんですね。勉強になります!
Posted by まい at 2007年01月29日 23:23
サンちゃん、先日刈られた所もわからないくらいフワフワですね〜。うちの子=マッシュも、毛が多くてトリミングに行っても一ヶ月もたないんですよ。
マッシュは、バフの♂です。多分、病院でkameさんが会ったコッカーちゃんではないですね。こちらの病院は、昨年12月にマッシュが若年性白内障になった時から、お世話になっているんです。その時は、ものすごくショックで手術しか考えられなく、手術に向けての治療に専念していましたが、一月の手術目前にチョコ事件があって、一ヶ月延期に・・・最初は、こんな大事な時になんて事をしてしまったんだろうって思ったんですけど、今はこの与えられた時間でじっくりと手術をするかしないか考えて、悔いの残らない決断をしようと思ってるんです。(今日の雪はすごかった;−;)暖かくなったら、ランとかで会えたらいいな〜
Posted by kako at 2007年01月30日 00:59
サンちゃん大変な事になっていたのですね。。。顔(泣)
(内視鏡を持ってる病院、私も確認しなくてはexclamation
吐くのも辛いですが、鶏の骨が危険なことを思うと噛み砕かなくて不幸中の幸いかも、と思ったり。
サンちゃんはやく回復してまた元気に走りまわろうね犬(笑)

もこもこも可愛いですよう揺れるハート
ブラッシングするしないでいろんなスタイルが楽しめる〜exclamation&question
Posted by ゆり at 2007年01月30日 09:19
ネットおさぼりだったらサンちゃん大変なことになってたんだね。
でも獣医さんの適切な処置と対処のおかげでよかったよねC=(^◇^ ; ホッ!
開腹手術をしなくても大丈夫なんてさ〜同じ獣医さんでも違うもんだね。
私だって開腹手術なんてしなくていいならしたくないもん。
もこもこサンちゃんもうすっかり大丈夫なのかな?
Posted by もものまま at 2007年01月30日 16:34
サンちゃん、もこもこちゃんカワイーっ♪
いいなぁ〜「モコモコどら」にしてみたいーっ。
フアフアだねぇ(*^o^*)触らせてくれぇ〜(爆)

アンちゃん、スネるほどお風呂が好きなの?
良い子だねぇ。清潔好きなのね?
今日はピカピカに洗ってもらえたかな〜♪
Posted by かばみー♪ at 2007年01月30日 19:34
マロのママ
アンジェ!!違うよ〜〜
A「おいらによこせ。怒!」
S「やだ〜〜〜ゴクッ!」ってのが正解!
アンジェが襲いにいかなかったら、たぶんだけど
言い聞かせて骨出させられたと思う←あくまで思うですけど〜笑
私も、内視鏡のこと全然知らなかったから
勉強になったわ。

ライムまま
悲しいかな、コッカーは、超ロン毛種でしょう
生乾きにすると毛がもつれてしまうのよ〜
ってことで、完全に乾かさないとあとで、
ひどい目にあうのだ。洗うよりも乾かすほうが
時間がかかります・・涙

まいさん
GRは、怖いよね、他の病院で聞いた話なんだけど、人間のこぶし大の石、丸呑みした子がいてね
その子は手術になったの。その大きさだと内視鏡ではたぶん取り出せないものね
でもその獣医さん、どうやって飲み込んだのか
不思議がってました。私も、不思議だったけど
GRならあり!の話なのよね・・(^^;;
Posted by kame at 2007年01月30日 21:48
kakoさん
去年の12月からですか、
だったらお会いしたことないだろうな、
12月に会った子は、サンチェと同じくブラックだったもの。その子はチェリーアイだったよ
若年性白内障、コッカーには、ほんと多いね
このブログに遊びに来てくださる方の中にも
いるよ。手術受けて見えるようになった子もいれば、光を失ってしまった子もいる。
私も実はサンチェ連れて酪農学園まで行ったことあるの・・・
サンチェは、今のとこ、白内障は出てないけど
5歳までは、わからないみたい。
暖かくなったら、是非遊んでくださいね、
レラ、またドックラン再開するのかな〜?

ゆりさん
アメコは確かにいろんなスタイルが出来ておもしろいよ!子犬の頃はサンチェ、テディベアカットだったんだよ!長い毛だけに遊べる部分も
多いけど、手入れが大変(^^;;
骨丸呑みだったから確かに内臓は傷つけることなかったからよかったけど、お財布は痛かったわ!笑


Posted by kame at 2007年01月30日 22:01
もものまま
サンチェもユキッティーに続け!と
やらかしてくれました!本革探索は
消化できるから、心配ないけど
骨はBooだよね〜
昨日洗ったのが、やっぱり無理あったみたいで
今日は、またうんP柔らかいの・・・
やっぱ無理させたらあかんね(;^_^A アセアセ・・・

かばみーさん
アンジェはね、お風呂は好きなのよ〜
でもね、その後の乾燥は大嫌い
逃げる、逃げる!
おかげでいつも私の洋服はビチャビチャになります。実はサンチェよりも、戦いで疲れる子なのよね、笑
Posted by kame at 2007年01月30日 22:05
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/699870
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック