2007年02月16日

目やに防止サプリ!

mswp21 007.jpg

最近のアンジェの写真でお気づきだと思うけど
最近、目やにが多いの
ガチャピンも多いんだけど、これは、太らせるのに脂肪分
おおめにしてあるから問題ないんだけどね
でね、どうしようか・・・と思ってたら


nes16 001.jpg

アメコのコミュで、目やにに良く効くと紹介されてたサプリが
あったの〜〜3ヶ月くらいで解消されるらしい
ってことで、早速購入〜♪


nes16 002.jpg

ついでに、アレルギー対策の玄米も購入したわん
これは、人間も食べれるんだって〜
もっとも、量少ないから、食べないけどね

結果は3ヶ月後に発表の・・・・はず??笑

ニックネーム kame at 09:48| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

トイレシート

nes12 018.jpg

我が家はほんと事件が耐えない・・・
多頭飼いの運命なのかな〜?
それとも、問題児が、多すぎるのかしら〜?笑
今回の事件は、トイレシート!



nes12 001.jpg

子犬の頃から我が家のわんらは、トイレシートで遊ぶ子いなかったし
もちろん食べたこともないの!

なのになのに・・・・


最近、たべるのよ〜〜〜顔(なに〜)


なんで?
ストレス??
フード量が突然足りなくなった??
と、悩んでたんだけど、原因わかりました

実は・・・・

我が家のトイレシートは、デオシート使ってるんだけどね
この前、スーパーの在庫処分市で、わんこが、おしっこすると
ほのかにハーブの匂いに変わるというシートがあったの
こんなお高いもの普段は買えないけど、処分市だから
デオシートと同じ値段だったのよ
もちろん、買い〜♪

そう、もうお気づきですよね、

このシートの匂いがいけなかったのよ〜〜〜

シートの中のゼリーもほどよい柔らかさと厚みもあったようで、
もしかしたら、ハーブの影響で甘かったのかも?


しかし・・・・・・

     食べるか〜?



nes12 004.jpg

気が付いてから、もうこのシートは、使わなくなったので
事件は解決したけど、この多量に余ったシート、捨てるしかないのかな〜?
もったいないおばけが、来そう〜顔(汗)

あっ、食べたのは、サンチェとハウルexclamation×2

アンジェは、食べてませ〜んexclamation

やっぱ、大人よね〜るんるん

・・・・・・・って、そういう話だろうかexclamation&question


ニックネーム kame at 09:49| Comment(25) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

犯人は誰?

昨晩、2階にあがった時に、あまりにも眠くて、
いつのまにやら、ベットで寝てしまった・・・
わんらは、1階に置き去り!

我が家のわんらが、そんな私を許してくれるわけもなく・・・


やられました・・・



nes10 003.jpg

あら、また、鞄?
なぜか、私のものといえば、被害にあうのは、
いつも、鞄、財布、靴・・・


犯人は・・・・



nes10 001.jpg

普通に考えると、サンチェ!
本革探索犬だからね〜
でも、この鞄、ご近所の買い物用なんだよね
だから、合皮なの!
しかも、写真見てわかるように、食べられてない!!



nes10 002.jpg

となると、アンジェ?
食卓の上に置いてたので、上がるとは、ちょっと考えにくい・・
今まで食べ物以外で、アンジェにやられたことないしな・・・
嫌味するときは、マーキングなわんこだし・・・・


nes10 004.jpg

となると、やっぱりハウルなのかな〜?
私が、降りてこないのに、怒って吠えなかったしな、
でも、ハウルの破壊がこの程度で済むとも
考えにくい!


nes8 003.jpg

完全に違うのは、ガチャピン!

歯が無い!




さて、犯人は、exclamation&question


最近のお気に入りはね・・・・
ニックネーム kame at 10:16| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

雪国の主張♪

nes7 001.jpg

今朝、目覚めると

  雪国だった

って、もともと雪国在住でしょう!ってか?
・・・・・そうとも言う〜顔(ペロッ)

って、ことで、早朝から家族総動員で、車の救出!
いつものごとく、私の車は、ほったらかしさ〜ダッシュ(走り出すさま)

まぁ、乗らないから、関係ないといえば、そうなんだけど、
いつも思うんだよね、
旦那に、車乗らなくても、エンジンだけは、毎日かけてふかすように、
言われてるんだけど、
まぁ、私のことだから、そんな毎日なんてやるわけがない!
でも、3日〜5日の間には、エンジンちゃんとかけてるの

でもさ〜、乗りもしないもの、なんでエンジンかけないといけないの?
バッテリーがあがってしまうから?
そんなの春になったら、ガソリンスタンド呼んで、バッテリー連動して
かければ、解決じゃない。値段にしても、1500円くらいなものでしょう?
どうしてエンジンかけないといけないのか、わからないんだよね、
って、こんなこと旦那に言ったら怒られるから言わないけどね
不思議でしょうがない車(セダン)

となんで、ブツブツ言ってるかというと










ガソリンがもう無いのよ〜〜ガソリンスタンド



ガソリンスタンドまで、給油しにいかないといけないのよ



私に運転しろと!
私の車、1人で救出して、行けと

  嫌だ〜〜〜〜〜〜むかっ(怒り)




nes7 002.jpg

今日は、大雪、散歩パスパス!
雪玉できるから、もちろん庭も出さない!
すねてるアンジェ君

  あとの復讐がこわ〜〜い・・・


nes7 003.jpg

能天気なサンチェ!

ハウル?いたずら中です 眠い(睡眠)
ニックネーム kame at 10:17| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

犬ブルセラについて

今、大阪の繁殖業者飼育放棄レスキューで、大阪府が、所有権を
とり、wanlifeさんが、ボランティアに入っている。
ここにいる犬達は、ブルセラという恐ろしい病気になっている子が
います。そして、大阪府は、全頭処分の方向で、いってるようです

多くの人が、全頭救命を願って、活動をはじめているようなのですが
実は、私、これには、反対の立場をとらせてもらいます。

ブルセラは、検索するとわかるのですが、
法定伝染病で、獣医師は、みつけたら届出の義務があるのです

人蓄共通の病気で、人間に感染したら
インフルエンザと似たような症状が出るらしいのですが
問題は、臓器全部が犯されること、男性だと無精子症になる可能性があること、
軽ければ通院ですむけど、入院となるし
長期の治療が必要なのです。

ブルセラで、細菌兵器まで作られようとしてたほど、恐ろしい病気なんです。

1頭でも世に出たら・・・・
感染していく可能性は、あると思います。
もしそうなった時、責任の所在は、どこにいくのでしょう?
行政?それとも飼い主さん?

利用されるだけ利用されて、最後は、処分
そんなことが、許されていいのか?という気持ちは
わかります。でも、鳥インフルエンザで、鶏達が
多量に処分された時、どう思われましたか?
かわいそうという気持ちと共にしかたないよねって
気持ちにならなかったでしょうか?
私は、そうでした。
ブルセラにかかると牛、豚など家畜は淘汰されています。
同じ命ですよね
犬だけが、特別なのでしょうか?置かれてる立場が違うから?

私は、これ以上病気を広めない為には、しかたないことだと
思います。人間の勝手といわれれば、そうだと思いますけど、
全ての命を大切にというのなら、動物だけでなく植物だって
命ですよね、その命を奪ってるのは、生きるうえで必要なことです
人命優先はしかたないことだと思います。
まぁ、極論ですけど・・・

とは、言っても、今現在陰性である子は、救命してほしいと
願ってます。今現在陰性でも、将来的には陽性になる可能性あるけど
症状的には、軽い子達ならば、治療をうけて、定期的に検査していけば
良いと思うのです。(ブルセラは、再発の可能性があるので、完治はないそうです)
全頭救命を声高に言っても、危険を承知の上で
行政は、動かないと思います。
現実として、可能性のあることに、力を集中させたほうが
救命できるのではないでしょうか?

焦点を絞って活動していくほうが、実を結ぶ気がするのですが、
どうでしょう?

参考サイト
  

ブルセラ関連
 是非読んでみてください。わかりやすくブルセラのこと
書いてあります。

http://www.cpvma.com/eisei/burusera.html

http://www.dr-nyan.com/health/index.htm
(人畜共通伝染病・ブルセラで)

WANLIFE

http://www.k4.dion.ne.jp/~wanlife/


ネット友達のadaさんが、立ち上げたサイト

この仔たちにできること





続きを読む
ニックネーム kame at 10:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

節分に変身〜♪

nes4 018.jpg


なんだこれ?


nes4 017.jpg


昨日は、節分ということで、僕は、鬼になったんだって〜


nes4 015.jpg


実は、ママってば、恵方巻きの太巻き作ってUPするつもりだった
らしいんだけど、上手く巻けなくて失敗したらしい・・あせあせ(飛び散る汗)
すまきの山側部分にのり置いて巻いてたら、丸い太巻きが
出来ず頭ひねってた。5本巻いて、やっと反対で巻いてたことに
気が付いたんだって〜〜〜←単なるうま・しかダッシュ(走り出すさま)


nes4 022.jpg



ってことで、誤魔化そうと僕を鬼にしたらしいの〜



勝手にして・・・・・

るんるんもうやだ〜(悲しい顔)ふらふらもうやだ〜(悲しい顔)ふらふらるんるん




ニックネーム kame at 18:44| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

黒と白の主張

nes2 003.jpg

今日も皆さん、楽しくお食事会にいそしんでます!

nes2 002.jpg

でもね、私は、言いたい・・・
そこの黒い子!
階段だけで、どうか踏みとどまって!

だって・・・



だって〜〜〜!!







nes2 006.jpg

庭に下りると、こうなっちゃうんだも〜〜ん!

(━━━┳━━━○━━━┳━━━)


ニックネーム kame at 12:53| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

広島DP問題

広島DPのことを知って、ここで支援を呼びかけてから
既に4ヶ月もたってしまった。
ずっと広島DPのことを見守り続けた人もいるだろうし
過去のことで、終わった人もいるかもしれない

でも、あちこちのブログで、広島DPに入った愛護団体AAの
問題を目にした人も多いと思う。

送った支援金の組み戻し
目にしてどう思われましたか?

支援金を返せってのは、常識を逸してる。お金でガタガタ言うなんて、最低!

広島DPの犬以外に余ったのなら、使ったっていいじゃないか。

シェルター作って、沢山の犬達が、助かるのなら作ればいい。

広島DPの犬達が助かったのは、AAのおかげなんだから
少々のことは、目を瞑ったっていいんじゃないの?


そんなふうに思われてる人、きっと多いと思います。


果たしてそうなのでしょうか?


なぜ、広島DPのことは、終結宣言でたのに、
今も批判続け活動してる人達がいるのでしょう?
お金が一杯集まったからねたみからですか?
AAが有名になったから?
批判して騒ぐことがおもしろいからですか?

いろいろな問題がありますが、集約するなら

・広島DPの犬達に適切な治療をしないで、節約したこと。
結果、助かる命も、助けられなかったこと。

・救助当初から、正確な犬の頭数が把握されず、高額犬や産まれたはずの多くの子犬が行方不明になっていること

・支援物資も高額なフードは使われず、犬達のための支援物資であるはずなのに、実際には、出ししぶり使われてなかったこと

・発表された支援金の不明瞭さ

などがあげられると思います。

医療費に関しては、獣医師会やボラ獣医さんの協力で医療費が安くついたからでしょうと思われるかもしれません、でもそれとは関係なく、支援金の主旨は、医療費が足りないことを前面にだしてたのに、実際は、医療費をできるだけ使わないようにしていたことです
素人判断でギリギリまで、犬を苦しませ、病院に行った時には
手遅れ、助かる命をないがしろにしたこと
私はこれが1番許せない。

もっと簡単にいうと、


AAは、愛護活動ではなく、金儲けの道具として犬をみていたこと

これが、批判派の根っこ部分だと思います。

浅く読むだけではわからない深い部分が、まだまだ沢山、AA問題にあります
興味をもたれたかたは、ここを読んでみるとわかりやすいかもです。



この度、青森の小学校の先生が、「ひろしまドッグぱーく被害者の会」を設立され、集団民事訴訟のため、動きはじめました
私は、この「ひろしまドックパーク被害者の会」を支持します

ひろしまドッグぱーく被害者の会

最後になりましたが、私がブログ等で、支援を呼びかけ、支援された
方々に、善意を踏みにじる形になってしまったことを
お詫びもうしあげます。



ニックネーム kame at 11:02| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

それでもあなたは、ワクチン打ちますか4

1/15から、書いていた
このシリーズも第4弾になってしまいました
と言っても、たぶんこれが最終章かな?

先日、病院に行った時に、勇気だして、ついに
獣医さんに質問してみたんです

もちろん、獣医さんは、知っていらっしゃいました
獣医さん個人としては、抗体検査をして、ワクチン回数を
少なくすること賛成のようです
ただ、現実は・・・
抗体検査は、高いです。1科目ごとに3000〜4000円かかること
最低でも、パルボとジフテリアは、抗体検査すること
できれば、アデノウィルスまでの3つの抗体検査を行って欲しいとのことでした。
ここで、疑問に思ったのは、サンままの獣医さんは
3つの抗体検査で7500円とのことでした
この差額は?
実は、北海道には、抗体検査をしてくれる所が無く、東京まで
送らないといけないのだそうです。その分費用も嵩む・・・
検査結果が出るのは、1週間後ということで、通院2回は必要になること・・・
そしてなによりも、ワクチン接種よりも費用が嵩むこと
飼い主の負担が大きくなることから、獣医さんのほうから
奨めることは、出来ないそうです。

また、ペットホテルとかドックランなどの問題もありますよね

単体ワクチン接種については、混合5種の場合で考えると
実は、パルボ、ジステンバーは、単体で打てるようです
パルボは、子犬の時にかかりやすいですが、
実は、ジステンバーは、子犬ももちろんですが、老犬がかかりやすい
ものなのだそうです。
老犬になると、ワクチン打たなくても充分に抗体があるので
危険性から考えると打たないほうが良いと前に書きましたが
この点は、獣医さんは、否定されました
ジステンバーにかかる老犬の症例は多いそうです。
ですから、老犬になると少なくともジステンバーだけは
打ったほうが良いようです。
抗体検査が望む飼い主さんも多くなったことから
ジステンバーは、単体接種OKになったのかもしれませんね

日本も10年先にはアメリカと同じような制度になっているかもしれません。
でもその頃には、混合ワクチンは、もっと安くなってると
思うよとも言われてました。

ワクチンの危険性考えて抗体検査をするか?
費用面、予防という意味から考えて混合ワクチン接種をするか?

飼い主さんの考え方だと思います。

私は、今年は抗体検査を受けるつもりです

最後にサービス写真!

nov30 003.jpg

アンジェのうんP姿〜♪
雪遊びのあとは、スムーズに出るようです。フン






ニックネーム kame at 17:39| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

裸には訳がある!

nov30 020.jpg
昨日から降り続けた雪、
50cm以上積りました。

nov30 021.jpg

アンジェとハウルはおおはしゃぎ!
特にハウルは、格好の被写体です

JUMP-Opt.gif

動きのある写真撮れました!

nov30 023.jpg

でも、なんでハウルは服着てないの?
あは、それはね・・・・・

深い訳があるんですよ・・・
ニックネーム kame at 21:34| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

もこもこちゃん

nov29 001.jpg

そろそろシャンプーと思ってた矢先、腸炎を引き起こし
シャンプー延期になってたサンチェ、
その後も、鳥足飲み込み事件もあって、結局1ヶ月近くシャンプー
出来なかった・・・
部分洗いではどうしようもなく、臭いし毛が全くの艶なし
我慢の限界だったので、まだ体調、完全回復ではなかったんだけど
シャンプーしました。
やっぱり良い匂い〜♪
ただね、いつもだとブラッシングしながら毛を乾燥させていくのだけど
体力的な問題があるので、素早くということで、手で乾かしただけ!
結果なんか、モコモコって感じになってしまった・・・たらーっ(汗)

まぁ、手触りなめらかってことでよしとしよっと顔(ペロッ)





nov29 007.jpg

しか〜〜し、おもしろくないのは、アンジェexclamation×2

コッカー2匹洗うのは気力が続かない私exclamation

でも、アンジェはお風呂大好きだから気に入らないらしい

ふてくされています失恋


nov29 008.jpg

明日は、アンジェ、洗おうね四葉


ニックネーム kame at 17:13| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

切開回避

先日のことです
サンチェが、鳥の足を、食べてしまいました。
それを見ていたアンジェが怒って、喧嘩となり、
サンチェが丸呑みしてしまったのです。
ネット友達のhimeちゃんとこの諭吉君も同じようなことがあり
切開して取り出したこともあったので、
私も手術覚悟で病院へ行きました。

まずは、レントゲンで確認
しっかりと大きな骨が胃の中に治まっていました。

ここからが、本題です

鶏の骨は、加熱すると、折れた場合先が尖り内臓を傷つけるのは
一般的に知られてます。しかしこれが生のままだと骨は柔らかく
飲み込んだ場合でも、消化を待てばいいだけなのだそうです。
病院にも行く必要はないみたいです

残念ながら、今回は加熱していました
こうなると獣医さんの処置は・・・・
内視鏡を使って取り出す。これは費用的に高いです
私の行ってる病院では、2万円だとか
もうひとつは、吐く注射をして、吐かせる
飲み込んだものは、吐けるということだそうで
1回の注射が3000円ということでした
内視鏡を使うと全身麻酔ということになり、私としては
避けたく、吐く方の注射をしてもらいました
ただ、吐くといっても、その子の性格にもよります
サンチェのように、臆病な子は、知らない人の前では
怖がってなかなか吐かないというのもあります
結局はサンチェは、3回の注射をして、骨を出しました。
なぜ、3回になったかというと、上に書いたように臆病というのもありますが、丸ごと飲み込んでいたからです。

もし、わんこが、鳥の骨のように簡単には出してくれそうにも無い
ものを口にした場合、慌てないことも大切なのです。
まるごと飲み込むと吐きにくい。むしろしっかりと噛んで粉々に
してたほうが、吐きやすいので、1回の注射で済んだかもしれないのです。(費用的にも安上がりです)

獣医さん曰く、飲み込んだものを切開ということは
最新の医療技術ではないそうです。
切開といわれるのなら、必ず内視鏡を持っている病院を
セカンドオピニオンとして行く事を奨められました
緊急というのは、窒息の可能性のみで、病院へ連れて行く時間があるということは、窒息してないわけですし、これも緊急ではありません。
内臓を傷つけるかもしれないからというのは、緊急ではないそうです。

切開手術となると後々にもいろいろと弊害はあります
体にメスを入れることは、あまり良いこととは思えません。
もしもわんこが、何かを飲み込んだなら、内視鏡のある病院へ
行く事をお奨めします。事前に内視鏡を持ってる病院なのか
聞くことも大切ですよね

余談ですが、獣医さんから、ここのとこ連続でA・コッカー飲み込み事件多発してるそうで、チョコレート(1袋)、タオルを飲み込んだ子も連れてこられてたようです。みんな吐く注射で取り出したようですけどね!
飲み込み流行ってるのか?と冗談言われてました(^^;;


繰り返し、ひつこくいいますが、
獣医さんからのメッセージとして
飲み込みで切開手術はありません。切開手術と言われたのなら
必ず、セカンドオピニオンをとりましょう
とのことでした


ニックネーム kame at 10:16| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

まぁ、いいけどね・・

nov24 006.jpg

私が子供の頃、母が温泉とか行った時に飲ませてくれたもの
フルーツ牛乳とかコーヒー牛乳だったの!
実は、炭酸って、中学になってから初めて飲んだんだよね
珈琲なんて高校卒業してからなのよ、今や珈琲中毒の私には
遅いデビューだったのだ!
スーパーの広告見たときに懐かしくてね、思わず買ってしまいました!
でも・・・・
朝起きると新聞と共にフルーツ牛乳がなくなってた
まぁ、いいけどね〜〜



nov24 005.jpg

年賀状の当籤くじ、今年から3等までになってたの知ってました?
郵政省も厳しいんだね、
我が家にきた年賀ハガキ、旦那の関係で結構実は多いのだ!
でも、今年は末等の切手シート1枚でした・・・・・
まぁ、いいけどね・・・


nov24 007.jpg

昨日我が家はちょっとした事件が起こってたのだ
それに抗議したおそらくは、アンジェの仕業!
普段、散歩やちょっとしたお出掛けに使ってる防寒作業用ブーツ
しっかりと中にまでおしっこひっかけられた〜〜
作業用ブーツは、1年で使い捨てだから
少々汚れてても、まぁいいけどね・・・


nov24.jpg
さて、これは、なんでしょう?
このネタは次回にとっておきます
結構情報発信になるネタです!


nov24 001.jpg

雪道走行は危険が一杯!
この写真旦那の車なのだ!
小石が飛んできてフロントガラスに傷が付いたの・・・・
でも、相手はガラス!
全面お取替えさ〜〜〜
10万以上の出費、
まぁ、安全考えると、まぁいいけどね


ニックネーム kame at 14:18| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

苦節20日!!

nov23 003.jpg

ハウルっす!、今年になって、僕には、悩みがあるんだ・・・


nov23 010.jpg



こんな小型犬騙しのものなんて、

   つまらないぞ!


すぐに、壊すもんね〜♪

僕を誰だと思ってるんだ?




nov23 014.jpg




でも、今日ついにやってやったぜ!


nov23 027.jpg



俺様にしては、ほんと壊すのに時間がかかってしまった
もっと、顎鍛えないといけないな・・・・


・・・・・・ハウル、それ、中型犬用のおもちゃなんですけど・・・・




nov23 018.jpg




・・・また、ひとつ、おもちゃが消えた・・・・・


nov23 021.jpg














ニックネーム kame at 14:39| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

あるある納豆問題

私は、放送日に、観てないので、真実はわからない
でも、1日2パック食べるだけで痩せるなんて
はなから信じてなかった
というのは、私は納豆好き!
1日2パックどころか3パック食べてたりする
だったら当然痩せるはずだけど、体重変わらず
むしろどこかで読んだ納豆は意外とカロリー高いことのほうが
納得できたりする!
実際納豆って、そのまま食べないよね
私が好きなのはかつおぶし、しらす干、ネギ、鰹節いれておまけに
卵までいれてる!栄養的にはバランスのとれた良い食品だとは
思うけどカロリー的には決して低くないと思う。
なのに、スーパーでは、納豆なくなってしまった
これは、納豆好きの私としては困った
で、ニュースで捏造問題でて当たり前だなって正直思ったよ
納豆で痩せるはずないもん
TV番組の影響って凄くて、今まで急に買えなくなってしまった
食品って多い!
視聴率上げればいいってもんではなく
食品売るために裏で大きな力働いてるなんて思ってしまうのは
性格悪いせいかな〜?

ニックネーム kame at 08:10| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

やっちまったよ!血便編

先日、私の勉強不足の煽りで、わんらが調子崩したことを
ブログに書いたけど、
実はこの続きがあります。
嘔吐や下痢後、しっかりと寝て元気になったかにみえていたのですが
実は、2日後に症状が出た子がいます。

昨日午後3時過ぎ、サンチェが突然真っ赤な血便をしました
即効病院へ
診断は腸炎でした。

原因は、「やっちまったよ」で、まとめレスで書いたように
生姜だったのです。

にんにくは、前に本で読んだことあるので、危険とは
知っていましたが、生姜に関しては、漢方薬としても使われてるし
消化増進 潰瘍を静める作用があると知っていたので、使っても良い
食品だと思ってました。
しかし、生姜は香辛料の部類に入っていたのです。
香辛料や甘味料は、胃や内蔵の負担になるということ
ネットで検索していくと、家のわんずらと同じように
調子が悪くなった子、嘔吐、血便が出た子いたのです。
にんにく、生姜は、ねぎ中毒と同じ症状が出る子がいるのです。
「ねぎ中毒」とは、知ってらっしゃると思いますが、
タマネギ、ネギ、ニラなので、ネギ類を食べたり一緒に煮たものを
与えると、赤血球を破壊し、血尿、血便が出たりします。
命にかかわる危険な食品と周知されてます
でも、にんにくや生姜は、ねぎ中毒と同じ症状がでること
知ってる人少ないと思います。
事実、あちこちのブログで、手作り食に使ってる人見ますし、
危険の認識、全然ありませんでした
実は、少量なら可なんです。

でも、少量って・・・・・・・・
私は前に書いたように、豚ブロックの臭みを消す為に
生生姜、小さじ1杯分くらいを、2リットルの水に擦り入れただけです
しかも、その豚汁を3倍に薄めてわんこらに与えました。
認識の違いあると思うけど、少量だったと思います。
(わんこらそれなりになんらかの症状あって全滅したんだから
少量ってことはないか〜〜何時間もかけて脂出ししたからね
煮詰まったのかな?)

チョコレートやタマネギ食べてもなんとも無い子もいます
でも、少量でも、ダメな子もいるんですね
初めての食品は、安易に他の子も食べてるから大丈夫と思って
与えてはいけないものなんですね、
充分にリサーチすることの大切さ学びました。

サンチェは、注射と3日間の療養食となりました
昨晩も血便が出ましたが、黒いゼリー状になり、出血は
止まったようです。
今朝も病院に行きましたが、ひとまず安心な領域に入りました。
私の安易な行動から、つらい思いをさせてしまいました
深くヾ(_ _。)ハンセイ…

ニックネーム kame at 12:27| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

それでも、あなたは、ワクチン打ちますか?3

好評につき、第三弾!!
「フレンドの遺言状」を読む以前の私の知ってたことです。
これは、わんこ師匠と獣医さんから聞いた話なのですが、
ワクチン接種、1年で効果がきれてしまうというのは、
もともと違います。
ワクチン接種期間になったからといって、状態の悪い子に打つのは
危険、ワクチン効果は、1年半〜2年は続くので、調子の良い時に
打てば良いとのことでした。
これは、そのまま、「フレンドの遺言状」に書いてあることに
引用できます。ワクチン接種後、2年〜3年の間に、調子の良い時に
打てば良いのです。No1の時に「ワクチンに関するシンポジウム」で、
 「最低でも、3年ごとにワクチンを接種すること」という項目が
ありましたよね、これがここに繋がります。
実際欧米では、ワクチン接種間隔は2年以上になっており(アメリカだと州法によって違います)アニマルポリスというアメリカの番組でもいってました。

そして、4の
「周囲での流行を考慮すること」

・・・・周囲での感染状況に応じてワクチン接種は必要だけれども
発生していない感染症に対しては危険以上なにものでもない

これも、知ってました。獣医さんから不必要なワクチンは、打つ必要がないと言われ、成犬になってからは、5種で対応してました
打っていないものの中にコロナウィルスがありました
なぜコロナウィルスを打っていなかったかというと
子犬の時なら下痢は命にかかわりますが、成犬になってからなら、
コロナにかかっても、短期間
お腹を壊すというだけで命にはかかわらないからです
しかし、ガチャピンを預かる時に、ここが問題になったのは
事実です。獣医さんが、もしもガチャピンがコロナにかかっていた
場合、全員にうつること、その場合、家のような超多頭飼いの場合
ケアが大変であることをあげられました。
ガチャピンを最初に隔離したのは、シラミとコロナが移ることの危険性を回避するためです。
打っていないものの中に、レプトスピラもあります
これは、北海道では、症例がなかったからです
レプトスピラは、ご存知のようにワクチンだけで3種類ありますからね
体の負担も大きくそれだけでなく、最も知っておきたいことは、
レプトスピラは、不活化ワクチンであり、最もアレルギーがでやすく
ウィルスワクチンとは異なり、免疫が継続しません。長くて半年、
短い場合だと2ヶ月しか継続されず、接種時期を誤ると無意味なものに
なってしまうのです。感染症例のある地域の方は、野山をかけめぐる
春からの接種が効果的のようです。

余談ですが、もうひとつ、下痢になった時、どうしてますか?
私は、場合によりますが、下痢だけならすぐに薬を飲ますようなことは
してません。下痢とは、体から毒素を出していること、
すぐに薬を飲ませて対応すると自身のもつ抗体を使わなくなり、犬族がもともともっている回復力やパワーを損なってしまうからです
おかげで、病院に行く回数が減りお財布にも優しいです!
といいながら、昨日のような失敗をしてる私ですが・・(^^;;

昨夜全滅した我が家のわんら、お腹の中から悪いものを全部出したようで、元気です!睡眠不足で昨日は、朝から爆睡してましたけどね

最後になりましたが、ネット友達のhimeちゃんが、私のブログを
読んでネットで文献を調べてくれました
以下、引用

 http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Lucky/4641/vaccin.htm

★・‥・‥・・‥・‥・・‥・‥・・‥‥・・‥‥・・★ 
【イヌの5つのウイルス抗原に対する血清反応の持続期間】 
5抗原すべてにおけるワクチンは、48ヶ月以上持続する反応を引き起こした。効果の証明として等価暴露免疫研究はないが、結果は同ワクチンによる再接種が、通例の1年間隔より頻度が少なくても適切な防御効果を提供すると示唆する。 
★・‥・‥・・‥・‥・・‥・‥・・‥‥・・‥‥・・★ 
これで見れば、5種ワクチンに関しては4年の持続効果があるってコトだよね? 
 
himeちゃん、ありがとう〜♪



ニックネーム kame at 06:08| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

やっちまったよ!!

昨晩、我が家は、大根と豚の角煮だった!
豚の角煮作る時、豚バラのブロックなので、当然下煮して
脂をとってから、いつも、青梗菜のスープ作るんだけど
わんらにも、下煮の汁薄めて、フードに入れてあげたの

ところが・・・・

真夜中、吐く子あり〜の
お腹壊す子あり〜ので、

全滅( ̄▽ ̄;)!!ガーン

一晩中かわるがわるにやられてしまったよ・・・

下煮する時にくさみとるのにしょうが汁入れたのが悪かったのか?
豚汁そのものが悪かったのか?

反省だわ・・・・(;^_^A アセアセ・・・

nov17.jpg

朝からぐったり・・・・わんず


ニックネーム kame at 08:11| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

それでも、あなたは、ワクチン打ちますか?2

ワクチンの害について、今まで思ってもみなかったことです。
ただ、私なりの疑問でいうと、大型の子も小型の子も、ワクチン接種量は、一緒というのは、不思議でした。
体重2kgの子と40kgの子が一緒の量を打つのって、変だと思いませんか?フィラリアの投薬だって、体重で投薬量違うのに、もっと強いワクチンが、一緒ってのは、どう考えてもおかしいですよね?

ワクチンとは、感染症から守ってくれる存在です。
でも、人間だと子供の頃数回接種するだけで終わってるのに
なぜ、犬猫は、毎年追加接種が必要なのでしょうか?
ワクチンとは、ご存知の通り、希釈したウィルスを直接皮下に注射して
一時的に感染させることですよね、ワクチンの説明では、1年しかもたないからだと聞きました。
でも実際に抗体価検査をおこなうと、しっかりと免疫として残っているというのです。
わんこにしても、一生のうち、1,2回の接種で良いという説もあるそうです。(ただし、免疫が継続してる場合のみ)
ワクチンには、コアワクチンとノンコアワクチンがあります。
コアワクチンとは、6ヶ月以下のすべての子犬子猫に必須とされるワクチンで、パルボ、ジステンバー、アデノウィルス、狂犬病ワクチンです
ノンコアワクチンはそれ以外のものです。
余分なワクチンを打たないというのも大切で、ノンコアワクチンは
地域によって、打たなくてもいいし、必要な時に別に打つほうが、
体の負担も少ないそうです。

ワクチン接種後容態が急変した子の話は時々聞きます。
昨年までは、普通に受けてたのに今年はおかしくなってしまったってのも聞きますよね、これも過剰摂取が原因のことが多いようです
アレルギーのある子は、初めからのようです。
でも、驚いたのが、ワクチンの過剰摂取によって引き起こしやすい慢性的な病気のことです。
皮膚炎、アレルギー、甲状腺疾患、慢性下痢、大腸炎、攻撃行動、てんかん、自己免疫疾患
ネット周りしてるとこれらの症状のある子みかけます。
過剰摂取で引き金になる可能性は大なのだそうです
ワクチンを打ってすぐに症状がでたのならば、原因がわかるけど
数週間後、数ヵ月後に症状がでると、誰もワクチンが原因だとは
思いませんよね・・・・・
そして、ワクチン接種によって引き起こされる問題に対して
特に注意が必要な犬種の中に、コッカースパニエルも
含まれてました!

守ってくれるはずのワクチンが、反対に健康を害することになる
本来、動物のもっている自己免疫力の低下、
怖いな・・・って思いました。

日本ではワクチン接種してないとドックカフェやドックラン、ホテルにも行けないとこが多いです。間違った常識からくる企業の営利主義
人間の子供だったら大問題になってること多いのだろうけど
犬猫だから、問われない・・・・悲しくないですか?

人それぞれ、考え方があります
私は、「フレンドの遺言状」を読んで、ワクチン接種のこと
考え直そうと思ってます。
この本にはドックフードのことも書かれてますが、フードに関しては
いろんな本に書かれてますし、私自身の概念とは、少し違うので
あえて、ふれません。



続きを読む
ニックネーム kame at 11:14| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

それでも、あなたは、ワクチン打ちますか?

nov15 001.jpg

mixiのA・コッカーのコミュで紹介された本です。
あちこちの本屋さん、探したけどみつからなくて
ネットで、とりよせました。
この本に書いてあること、すごいショックでした。
まだ、右手上手く動かないけど、
もしも、ワクチン接種間近に接種予定される方いれば、
警告として、1日でも早く載せたかったから
書きます。
宮部みゆきさんの「パーフェクトブルー」にこんな記述が
あります。
元警察犬だったマサの目からみた話なのですが、
マサは、爪の間に刺がささり、切開して1週間の入院になりました
物語で、マサの飼い主が襲われた時にに、マサは力が出せなかった
その時の回想・・・・
「やっぱり、俺を病院なんかに入れるべきではなかったのだ。爪の間の刺ぐらい、ものの1週間も草も食べて、その舌でよく舐めれば治ってしまう傷なのに、なまじ薬だの注射だのと人間向きの手当てをされると、俺たち犬族がもともともっている回復力やパワーを損なってしまう・・・・」この記述どう思いますか?
抗体というもの、そのものを書いた記述だと思います。
前に書いたと思いますが、私が最初に飼ったわんこはヨーキーです
23年前の話ですが・・・
当時、予防接種といえば、パルポだけでした。
しかも、毎年打つのではなく1回こっきりだったのです。
今や日本では毎年ワクチンを打つのは当たり前ですよね、
でも・・・・・
1997年、アメリカにおいて第一回目の「ワクチンに関するシンポジウム」が開かれました。
そして以下のことが決められたのご存じですか?

1 最低でも、3年ごとにワクチンを接種すること

・・・・・免疫学者でもあるシュルツ博士は、長年に渡って毎年の追加接種の不必要性を訴えてきました。毎年の接種は、免疫学的な意味などなく、1度もそのような証明はなされたことがないことを説いています。無駄なお金を動物病院に落としているのです。
しかも、それだけでなく、毎年接種することで、実は、犬自身の持っている抗体を低下させているのです。

2 追加接種の代わりに抗体価の検査を行うこと

・・・・・抗体価が下がってるワクチンのみを追加接種の対象とする
しかも、これは、ジステンバーやパルポだけでいいそうです。

3 病気や老齢の固体には、絶対接種しないこと

・・・・・10歳という老齢になれば、混合ワクチンへの反応も若い頃に比べると起き易い。充分なワクチンの接種があったのなら、必要もなく、心疾患やアレルギーがあれば返って危険

4 周囲での流行を考慮すること

・・・・周囲での感染状況に応じてワクチン接種は必要だけれども
発生していない感染症に対しては危険以上なにものでもない

日本でも良識ある獣医さんならば、3年後とのワクチン接種が望ましいと知ってることです。
でも、日本では毎年なんです
なぜだと思いますか?
収入源だからなんですよね・・・・・・・
そして、毎年打つことで、自身のもつ抗体を弱るし、ガンやアレルギーの原因となるのです。
この続きはまた・・・
ニックネーム kame at 11:45| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする